無線式重機追突防止警報システム3

無線式重機追突防止警報システム3

無線式重機追突防止警報システム3

 

工場や倉庫内の見通しの利かない交差点や曲がり角、出入り口付近にパトランプ付き警報盤を取り付けます。
電波発信機を取り付けたフォークリフトが接近すると、パトランプが自動的に回転して周囲の他のフォークリフトや作業員に接近警告アラームを発します。
発信機を取り付けた重機が離れてパトランプに電波が届かなくなるとパトランプは自動停止します。

 

工場や倉庫の走行中のフォークリフトどおしの追突、作業員との接触の危険の不安を解決します。

 

工場の交差点や曲がり角に近づくと壁に取り付けたパトランプが自動的に回転してリフトの接近を周囲に警告します。

 

リフトが走り回る工場や倉庫、構内の交通事故防止、労働災害防止、衝突防止対策にご利用いただけます。

 

工場や倉庫の走行中のフォークリフトどおしの追突、作業員との接触の危険の不安を解決します。

 

 

Q&A
構内を移動するフォークリフトが複数台いる場合の警報受信盤の動きはどうなりますか?
全てのリフトが受信盤から離れて、リフトから発信されている電波が全く受信できない状態になるまで、警報音とランプは作動し続けます。

無線式重機追突防止警報システム3の機器構成

重機用送信機
重機用送信機(電波発信機)
フォークリフトの屋根の上など見晴らしのいい電波の飛びやすい位置に設置固定してください。
送信機の裏側には強力な磁石が付属しているのでリフトの屋根などに簡単に接着できます。 電池を入れスイッチを入れれば作動します。

 

重機の屋根の上など周囲に電波の飛びやすい見晴らしの良い場所に設置してください。 送信機の裏側には強力な磁石が付属しています。

 

周波数315Mhz帯-微弱無線
電源:単三電池2本(市販の充電式電池もご利用いただけます。)
電池寿命:1日10時間使用で約30日間
115φx100mm
約380g(電池を含む) 屋内用

 

外部電源方式の重機用送信機
重機用送信機DC電源タイプ(外部電源方式)。
フォークリフトのバッテリから直接電源をとる送信機です。
DC12V電源、DC24V電源、DC48V電源の指定電源仕様の送信機も製作できます。 上の写真はDC12V電源の納品例。
電源ケーブル4m付属。

 

 

パトランプ付き警告受信機
パトランプ付き警告受信機
フォークリフトに取り付けた無線送信機からの電波を受信するとパトランプを自動的に回転させます。 パトランプは電波が届かなくなると自動的に停止します。
重機やフォークリフトが頻繁に通る見通しの悪い通路や交差点、先の見えにくい出入り口の壁などに設置して ご利用いただけます。
電源AC100V(標準品)

 

パトランプの駆動と同時にアラーム音の鳴動するタイプも製作できます。0〜100デシベルの間で音量調節出来るボリューム調整つまみ内蔵。

 

受信機の感度調整ダイアル
受信機ケース内に感度調整ダイヤル内蔵。 感度調整範囲は約3m〜約15m前後まで。
電源:AC100V

 

無線送信機と警告受信機の動作距離は、受信機内部の動作距離調整ダイヤルで調整できます。

 

動作距離の調整
動作距離はご利用場所の環境によって変わる場合がございます。
感度はペン型受信機の側面の動作距離調整ダイヤルで調整してください。
感度調整範囲は約3m〜約15m前後まで。 通常はダイヤル1〜9の間で調整します。

 

大まかな受信感度の目安
ダイヤル1 約3m
ダイヤル4 約8m
ダイヤル7 約12m
ダイヤル9 約15m以上

 

表蓋の裏側にボールペンのような機器がついています。こちらの機器の横に感度調節のダイヤルがついています。

 

 

※微弱電波
周波数は300MHz帯が多く使われます。本製品は310〜320MHz帯を使用しています。
微弱電波は携帯電話の1/100以下の出力です。

 

 

導入をご検討の際に、事前に現地で動作テストが出来るデモ機をご用意できます。
1週間無料で貸し出しいたしておりますので、この頁のお問い合わせ送信フォーム、メール、ファックス、御電話でお問い合わせください。
※デモ機をご返却の際の宅配料金のみご負担をお願い申し上げます。

ご予算

無線式重機追突警告システム3基本セット

 

1.重機用送信機1台(電池式)
2.固定式回転灯警告受信機(ブザー無し) 1台
147000円(消費税別)

 

(単品価格)
1.重機用送信機(電池式) 1台57000円

 

2.固定式回転灯警告受信機(ブザー無し) 1台90000円

 

3.固定式回転灯警告受信機(ブザー付き-小型サイレン、音色1色) 1台133000円
音色 【ピュッ、ピュッ、ピュッ、....】短い間隔で繰り返します。

 

※送信機、受信機とも複数台をご利用いただくことも可能です。

 

本商品は受注生産品のため、納期は御注文後2週間前後のご猶予をお願い申し上げます。
商品についてのご質問とお問い合わせ、御注文は下記のお問い合わせ欄をご利用ください。 商品につきましてご質問がございましたら、下の送信欄でお気軽にご質問ください。

 

スマートホンからのお問い合わせご質問
スマートホン、iPhoneからの商品のお問い合わせは下のお問い合わせボタンをクリックしてください。

こちらをクリックしてください。

商品のお問い合わせのボタンをクリックしてください。お問い合わせ欄が開きます。パソコンからご覧の方も御利用いただけます。

 

販売担当
株式会社LIBERO
937-0811
富山県魚津市三田3507-2
0765-24-2816
FAX:0765-24-2793

 

個人情報の取り扱いについて。
お名前、住所、メールアドレス、内容などプライバシーに関連するものは差し出し人の許可なく外部へは漏らしたり転用したりするような事はございません。

 

メールのお問い合わせ
メールで直接のお問い合わせはこちらをクリックしてください。

 

パソコン用ホームページでの商品紹介はこちらをご覧ください
パソコンから閲覧用のさらに詳細な商品説明のホームページはこちらをクリックしてください。

 

 

無線式重機接近警告アラームシステム3へのご質問と回答

 

無線式重機接近警告アラームシステム3の利用例と導入例、ご相談事例、応用品のご紹介。

無線式重機追突防止警報システム3への質問

質問 警報受信機は台車の上に置いて移動してもいいですか?
穴開け・アンカーボルトの設置が出来ないため、より作業員に近い位置に警報器を設置するための台(移動可)を手作りで用意する必要があると思われます。
→警報受信盤を移動式にするのはあまりおすすめできません。発信側、受信側の両方の位置が変わりますと、安定した動作ができない可能性がございます。

 

 

質問 警報受信盤を柱の上の方に設置すると、作業員から回転灯の点滅が見えにくくなります。何か解決方法はありますか?
受信盤の位置が高所になる場合、回転灯は標準の小型LED回転灯よりも大きな、大型電球回転灯をご利用された方が視認性はよろしいかもしれません。
また、受信盤事態電波を受信しやすい高所に取付して、回転灯のみ電源ケーブルで伸ばして、目視しやすい下の位置に取り付けるという方法もございます。

 

質問 警報アラーム音ではなく人の音声アナウンスを発する様にカスタマイズする事は可能ですか?
可能です。受信盤に取り付ける回転灯の機種を取り替えることで対応しております。

 

ホーンスピーカ型音声合成警報器内蔵電球回転灯、というランプを受信盤に接続して使いますと、予め登録された単語を並び替えて、ランプの回転と同時にアナウンスを流す事ができます。

 

(コメント例)
車 出庫します ご注意ください
ピンポン 出庫します ご注意ください
ピンポン コンベアーライン 起動します
ピンポン コンベアーライン 起動します
ピピピ 搬送車 緊急停止 緊急停止
ボリューム調節も可能です。

使用方法

1.無線送信機(電池式)に単三電池2本を電池を装着した後に、表蓋の電源スイッチをオンにすると電波の発信が始まります。

 

2.固定式回転灯警告受信機の電源プラグをコンセントに差し込みます

 

3.無線送信機を受信機に近づけます。電波が受信できる場所で回転灯が回転するかどうかを確認してください。

 

4.受信機内部の感度調節ダイヤルを回して現場の状況に応じて動作距離を調節し、動作を確認してください。

利用例

段ボール工場構内のパレット置き場をフォークリフトが出入りします。
置き場には検品作業者がいるため、リフトが接近した際には、エリア内で警報音発生&点灯させて作業者がそれに気付くシステム。作業員側が警報によって注意して、リフトを自ら避ける様にするための労災防止。

page top